疲れをすっきりさせたいならエネルギー代謝を高めよう

なんでこんなに疲れって取れないのかな?

どれだけたっぷり寝ても疲れが取れない・・・このまま一日中寝ていたい。朝からどんより疲れているからやる気が出ない。ストレスや気疲れで全然スッキリしなくって動きたくない。

なんて思ったことありませんか?

疲れってなかなかすっきり取れなくってイライラしちゃいますよね?できれば寝ている間に疲れがすっきり取れているのが理想ですよね?

でもちょっと待ってください。寝ている間に疲れを取るのではなく疲れない体を手に入れたほうが疲れをすっきりできると思いませか?

もちろん寝ている間に体をリセットするのも大切ですが、そのためにはどうしたらいいのでしょうか?

体力も年齢のせいかどんどん落ちているし、内臓も弱っているから疲労が蓄積気味更にはストレスで自律神経も乱れていてうまく眠れないし…

それならば食べたものをしっかりとエネルギーに変えるようにしましょうよ!

食べ物って基本的にすぐにエネルギーになってくれていると思いますよね? でも実は違うんです。代謝されない食べ物はそのまま脂肪や脂質のままなんです

つまりは食べたものがエネルギーに代わっていないから疲れが取れない疲れやすいってこと。

車で言うガス欠寸前の今にも止まってしまいそうな状態ってことです。

ではこのエネルギー代謝を活発にするには何が必要だと思いますか?

睡眠?運動?食事?正解はビタミンです。ビタミンの中でも特にB群が重要

このエネルギーを作り出す代謝のことをTCAサイクルといいます。TACサイクルでは補酵素としてビタミンBが大量に必要になります。

ただでさえ、甘いものやストレス解消などに使われて日々不足がちなビタミンb群。食事だけでは十分にエネルギー代謝に必要な量が補えていないのです。

しかも、普通のビタミンBは一度肝臓を経由して活性化してからようやくエネルギー代謝を助けてくれるので効果を感じるまでにはやたら時間がかかります。

ではどうしたらいいと思いますか?

答えは疲れる前にビタミンB群を補給すること。

できれば活性型ビタミンBという肝臓の代謝を必要としないすぐに戦力になるビタミンを補給することが疲れにくい体にするコツです。

私は疲れるとわかっている行事やおでかけ、仕事前などには必ずこの活性型ビタミンBを取るようにしています。

栄養ドリンクなどで取れますので、簡単で吸収率もよくていいですよ

前日の疲れがとれないのはビタミン不足でストレスが溜まっているから?

前日の疲れが取れない…仕事にしろ家事にしろ、とにかく寝ても、お肉食べてもダメみたい…どうしてこんなに疲れてやる気が出ないんだろう???

やっぱりその疲れってストレスじゃないでしょうか?

前日に子供の運動会があったり、気を使いあうママ友との懇親会があったり色々な意味で疲れちゃっているのってストレスが原因だと思うんですよね

ストレスがたまると自律神経が乱れます。体が意識しなくても動く神経なのですが、勝手にバランスも崩します…バランスを崩すと眠れない、食欲不振、疲れやすい、イライラする、生理不順などなど体調不良のオンパレードになります。

疲れているのにもかかわらず眠れないなんてことになったら、もう頭おかしくなっちゃいそうですよね?

私もどちらかというと睡眠命のタイプなんで、自律神経の乱れによる不眠って耐えられません

ですのでストレスをどう解消させるか?が問題だとは思いませんか?

あなたはストレス解消で何をしますか?

運動?映画、泣く?食べる?お風呂?色々とあるとは思いますがビタミン補給ってしますか?

ん?ビタミン?ってあの果物とか野菜とかに入ってるビタミン?

そうです。ストレスで前日の疲れが取れないのを解消するのにいいんですって。中でもストレス解消と疲労回復に効果のあるのがビタミンB1です。

豚肉やウナギなどに含まれていますが、水溶性で体に貯蔵できません。お酒やたばこなどでも消費されやすいビタミンですので、万年欠乏状態なんです。

ビタミンB1が欠乏すると疲労感が増すばかりではなく、神経伝達に齟齬が生じるのでイライラしたり、精神的に落ち込みやすくなってしまったりもします。

また糖質をエネルギーに変えるときに必要な酵素として働きます。

ですので前日の疲れをためないようにしてご飯をいっぱい食べて寝たとしてもきちんと糖質がエネルギーとして分解からの代謝がされないので疲労が残っている状態に陥ります。

どうしても前日の疲れが取れずに体がだるい、やる気が出ないし動けない…というときは栄養ドリンクなどでビタミンB群を補給するのもいいですね。

ドリンクならサプリよりも吸収率が早く、速攻で疲労回復に働きかけてくれます。